秩父・長瀞

橋立川(はしだてがわ)キャンプ場|秩父市

橋立川キャンプ場

画像:Hdeking10 Official

秩父市の奥にある橋立川(はしだてがわ)キャンプ場は駅から近く歩いて行ける場所にあるので電車で行けるキャンプ場とし人気の場所です。

川のすぐ横に設営が出来きるため川の流れる音を聞きながらゆっくりキャンプを楽しむことができます。

そんな橋立川キャンプ場の特徴はコチラ

特徴

  • 川沿いでキャンプができる
  • ソロキャンプに最適
  • 静か
  • 電車で行ける
  • 管理人さんが優しい
  • 直火OK
  • 料金が安い
  • 車は入れないので荷物運びが大変
  • 設備は古い

 

テントサイト コテージ デイキャンプ 常設テント

 

橋立川キャンプ場の紹介

橋立川(はしだてがわ)キャンプ場は川沿いにあるので「川遊び」や「魚釣り」などを楽しむことができる昔ながらのキャンプ場です。

夏場は川遊びを楽しむファミリーやグループが利用していますが平日はソロキャンプで利用している人が多いですね。

川沿いにテントエリアがあり一段上にバンガローエリアがあるコンパクトなキャンプ場で、一番の特徴はテントを川の真横に設営できる事。

テントサイトはフリーサイトなので自分好みの景色を見つけて設営する事ができます。中には鉄橋が見える場所もあるので1時間に1本通る電車を見ながらキャンプを楽しむ事ができます。(SLも通りますよ)

また、駅から徒歩5分(秩父鉄道浦山口駅)の場所にあるので車やバイクがない方にもアクセスしやいすいキャンプ場です。

 

正直に書きますが敷地が広いわけでもないですし、設備が充実しているわけでもありません。ただし静かなので何もない自然の中でゆっくり過ごすことが出来ることが橋立川キャンプ場の最大の魅力です。

 

施設紹介

橋立川(はしだてがわ)キャンプ場の施設を紹介します。キャンプ場内には「バンガロー」「テントペース」「かまど(調理場)」があります。

01.テントスペース

橋立川キャンプ場テントエリア

画像:https://g2dcc.jp/

川沿いにテントを張れるフリースペースがあります。このフリースペースがソロキャンプに人気の場所なんです。

区画の区切りがないので自由に設営できる場所を選べるのは嬉しいですね。

テントスペースは川沿いにあるので縦長になります。キャンプ場自体が広くはないので人数が多いと隣同士が近いですが、他の方の設営状況を見ながら好きな場所にテントを張りましょう。

 

一番のオススメは鉄橋を走る電車が見える場所が右側にあります。キャンプをしながら電車を眺める事ができる場所はオススメです。週末はSLも通るのでキャンプ場からSLが走る姿が見えますよ。

橋立川キャンプ場鉄橋

画像:https://emacamp.com/

電車は1時間に1本のローカル線なのでうるさくないのでご安心を。

 

02.バンガロー

バンガロー

画像:グルコミ

バンガローは10棟以上はありました。夏場になると合宿などの団体利用があるみたいです。

大きいバンガローもあったので大人数でも対応できる場所です。

 

03.水周り

水周りは炊事場とトイレ、シャワー室があります。

炊事場

橋立川キャンプ場炊事場

画像:http://kazemeguri.blog.fc2.com/

炊事場は確認できたのは2箇所です。管理棟の前とテントエリアにありました。

両方屋根付きなので雨の日でも助かりますね。

石鹸が備え付けて付いていましたがスポンジや洗剤ははないので持参しましょう。

 

トイレ

橋立川キャンプ場トイレ

画像:https://himono.naturum.ne.jp/

男子トイレはしか見ていませんが水洗トイレで掃除はされていてキレイでした。

建物が古いので勝手に汚いかな?と想像していましたが洋式の水洗トイレがありキレイだったのでびっくりです。

最近1個だけ洋式に変更したみたいです。2021年時点では洋式と和式が1室ずつありました。

 

04.屋根付き食事スペース

食事スペース屋根付きの食事スペースがありました。

団体で利用する場所だと思いますが万が一雨が降っても安心して利用できそうです。

 

05.川遊び

川が目の前にあるので川遊びを楽しめます。雨が降った後は水量が多いですが比較的浅瀬もあるので子供でも楽しめると思います。ただし深い場所も多いので親の付き添いは必要です。

川遊びだけでなく魚釣りをしている方も多いです。水がキレイなので魚もたくさんいるので釣竿を持って釣りをしながらキャンプを楽しむ事もできますよ。

 

注意点

利用する上での注意点を紹介します。

  • ペグが刺さりにくい(石が多いので)
  • 荷物を運ぶのが大変
  • ソロキャンプなら平日
  • 電車の本数は1時間に1本
  • 予約は電話のみ
  • ゴミは持ち帰り
  • スーパーやコンビニは車がないと行けない

注意点は多いですが一番は荷物運びが大変な事です。

車はキャンプ場内へ入れないので上の駐車場に停めます。駐車場からキャンプ場へ降りる坂道はかなり急なので荷物が多いと大変ですよ。

口コミを読んでも「一番大変なのはキャンプ場へ行く坂道」と数多く書かれていたので。

 

また、スーパーは車では行けますが徒歩だと遠いでの厳しいと思います。薪は受付で販売していましたが食材など事前準備はしっかりしましょう。

比較的空いているキャンプ場ですが団体客やグループキャンプなどでも利用されるのでソロでゆっくりしたい方は事前に混み具合を確認しておいた方がいいと思いますよ。

 

施設概要

橋立川(はしだてがわ)キャンプ場の概要をまとめます。

ある設備
  • 花火OK
  • シャワー
  • 直火OK
  • 冷蔵庫
  • 薪の販売
ない設備
  • レンタル品
  • Wi-Fi
  • お湯の出る炊事場
  • ごみ捨て場
  • お風呂
  • ウォシュレット付きトイレ

 

住所 〒369-1801

埼玉県秩父市荒川久那3937

電話 0494-24-1367
営業時間 9:00 ~ 17:00
Web なし

 

編集長より一言

橋立川キャンプ場は設備が整っているわけではないですが自然のありのままを味わえてゆっくりキャンプができるので最近ソロキャンパーの方に人気のキャンプ場です。

昔からあるキャンプ場で比較的空いている場所でしたが最近はSNSでもよく見かけるので口コミで広がりをみせていますね。

私自身もデイキャンプで一度利用させてもらいました。川遊びとバーベキューを自然の中で楽しめたのでいい思い出です。

川の真横に設営できて静かに焚き火ができる最高のロケーションをぜひ味わってみてくださいね。